home
HOME > MAINTENANCE
1.基本テクニック
2.ソファーを長持ちさせる方法
3.メンテナンスの注意
4.普段のお手入れ
5.お手入れのサインは?
お問い合せ

2.ソファーを長持ちさせる方法

メンテナンスの中で特に大切なのが、はじめのひと塗り。
ソファを使いはじめる前にソファ専用のプロテクションクリームを全体にひと塗りしておきましょう。
プロテクションクリームには汚れを付きにくくし、付いた汚れをおとしやすくする効果があります。
(使用の目安は3人掛けで70cc位)
その後は3ヶ月〜半年に一度の割合でクリーナーで汚れを落としてからプロテクションクリームを塗ってください。
ソファの色や小さなお子様やペットの有無、ご利用頻度によって汚れの度合いは異なりますが、
汚れが目立たないとお思いの方でも
1年に1度は上記のお手入れを実行してください。
乾燥によるダメージと日常の水分、油分からデリケートなレザーを護ります。

Copyright(c)2007 REALSIGN All Rights Reserved.